脂漏性脱毛症


脂漏性脱毛症(しろうせいだつもうしょう)になると、抜け毛や薄毛が進行し、ヘアケアに大きなダメージを生じます。脂漏性脱毛症は、円形脱毛症のように短期間に症状が進行することはあまりありません。さらに言うと、脂漏性脱毛症は本人の自覚と努力次第である程度防ぐことができる、珍しいタイプの男性型脱毛症なのです。

脂漏性脱毛症の原因とは

脂漏性脱毛症の主な原因は、簡単に言えば頭皮の脂汚れです。シャンプーをしないでそのまましばらく放置する生活を、長期間にわたって続けたりすると、頭皮や毛穴に大量の脂分がくっつきます。この脂分がフケとなり、毛穴が呼吸できなくなり、抜け毛や薄毛の元になるのです。また脂漏性脱毛症は頭皮の汚れだけでなく、他の男性型脱毛症と同様に、ストレスや生活習慣によって起きることもあるので、注意が必要です。

脂漏性脱毛症の治療方法と対策

脂漏性脱毛症は頭皮の清潔さだけでなく、場合によっては個人的な体質によっても起こりえます。そのため、有効な脂漏性脱毛症の治療方法や対策はあまりありません。残念ながら現段階では、誰にでも必ず効く育毛剤のような特効薬は、存在しないのです。しかし、以下のような治療方法や対策を取れば、ある程度まで脂漏性脱毛症を予防することが出来ます。

脂漏性脱毛症の治療方法と対策1 【シャンプー】

脂漏性脱毛症の多くは、シャンプーを定期的にしなかったり、シャンプーを仮にしていても、頭皮に洗い残しがあると起こりやすくなります。ですから脂漏性脱毛症の対策は、常に頭皮や髪の毛の清潔さを保つことです。毛穴の脂分に注意していれば、自然と脂漏性脱毛症対策になるのです。

脂漏性脱毛症の治療方法と対策2 【サプリメント】

脂漏性脱毛症の治療方法と対策として、サプリメントを補給することも効果的です。数あるサプリメントの中でも、ビタミンBは新陳代謝を促す効果があるので、脂漏性脱毛症の対策としては効果的です。

脂漏性脱毛症の治療方法と対策3 【ストレス】

ストレスは脂漏性脱毛症に限らず、他の男性型脱毛症の大きな原因のひとつです。もっと言えば、ストレスは他のあらゆる症状を引き起こす因子でもあります。多くの男性型脱毛症は、ストレスがたまることで、頭皮が緊張し毛穴が小さくなるので、結果として毛根が弱くなってしまうために起きます。ですから、脂漏性脱毛症を治療したり、予防するには、ストレスをなるべくためないような生活を心がけましょう。

脂漏性脱毛症の治療方法と対策4 【生活習慣】

体の体内バランスに、大きく影響するような生活嗜好品を取る習慣があったり、糖分を取りすぎると、脂漏性脱毛症の原因となります。ですから、脂漏性脱毛症の対策としては、生活習慣を改善し、規則正しい生活習慣を心がけましょう。

脂漏性脱毛症の治療方法と対策5 【寝具】

脂漏性脱毛症の治療方法と対策は、自分の体に関わるものばかりではありません。夜寝る時に使う、枕のカバーなどの寝具をきれいにすることも、脂漏性脱毛症を防ぐには効果的です。逆に言えば、いくら毎日熱心にシャンプーをしていても、枕カバーが汚れているとあまり意味がないということです。

脂漏性脱毛症を防ぎましょう!

このように脂漏性脱毛症は、本人の努力次第である程度防ぐことができます。毎日1度で構わないので、シャンプーをする習慣があれば、じゅうぶん脂漏性脱毛症を予防することができるのです。どんな人にとっても、髪の毛があるかないかは、大きな問題になりえますよね。脂漏性脱毛症のような、後天的な原因によって起こるケースが多い男性型脱毛症は、本人の自覚次第で防ぐことができます。心当たりのある方は今からでも遅くないので、ここで紹介した対策を実行してみてください。